読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にんてんどぅの風林火山ブログ

オレのこのブログの「名前」だ 『にんてんどぅの風林火山ブログ』ただのそれしか言わない 以上で終わりだ

ジャンプに持ち込みの電話をしました

ちょっと真面目すぎる記事 漫画 感想 個人的な・・・

f:id:hiromi-1999:20130802220924p:plain

心臓バクバク・・・

以下やり取り。

 

編集さん「はいこちら少年ジャンプ編集部」

 

自分「あのー・・・持ち込みしたいんですが・・・」

f:id:hiromi-1999:20140926141547p:plain

編集さん「持ち込みですか、ハイ 何日頃・・・?」

 

自分「あー・・・30日はどうでしょうか?」

 

編集さん「30日・・・ですか・・・私予定が入ってまして・・・」

 

自分「あー・・・じゃあ29は・・・」

 

編集さん「29ー・・・も、ちょっと・・・」

 

自分「(え・・・やべえ)あー・・・」

f:id:hiromi-1999:20140926141625p:plain

編集さん「10月2日はどうでしょうか?」

 

自分「(10月だと"万が一"賞に出すとなったら締め切りが過ぎるんだよなあ)うーん10月は難しいですね・・・」

 

編集さん「えー10月以降は全て?」

 

自分「(全てじゃないけど予定は色々あるし・・・また入るかもだし・・・)はい・・・」

f:id:hiromi-1999:20140926141729p:plain

自分「どう・・・しましょうか・・・」

 

編集さん「うーーん・・・」

 

自分「・・・・・・」

 

編集さん「じゃあ・・・○○の・・・」※日にちは伏せます

 

自分「ハイ・・・ハイ」

 

編集さん「○○時頃でどうでしょうか?」

 

自分「あ、ハイ 分かりました」

f:id:hiromi-1999:20140926141800p:plain

編集さん「では名前と電話番号を・・・」

 

自分「(あ、そっか電話番号か・・・)えーーとちょっと待ってください・・・」

 

自分「あ、えーと電話番号は0・・・あ、名前はにんてんどぅです」※実際は本名言いました

f:id:hiromi-1999:20140926141901p:plain

編集「・・・はい   電話番号は・・・」

 

自分「○○○、○○○○○、○○○○です」

 

編集「はい、かしこまりました」

 

編集「えー・・・私の名前は●●●と申します」※文字数共に伏せます

 

自分「●●●・・・?はい、分かりました」

f:id:hiromi-1999:20140926142031p:plain

編集「持ち込みの際は●●●宛にお願いします」

 

自分「はい、分かりました」

 

編集「では・・・よろしくお願いします」

 

自分「あ、よろしくお願いします・・・」

f:id:hiromi-1999:20140926142115p:plain

 

 

 

おわり。

学生っぽい声で安心しました。

自分と同じタイプっぽい。

年齢は聞かれなかったですねー・・・意外にも。

 

では逝ってきます・・・はい・・・。

さっき自分の原稿見直したら冗談抜きで駄目駄目でした・・・今怖いです。

震えてます 行きたくないです 死にたくないです メンタル壊れたくないです。

でも行くしかないです 逝ってきます。

 

 

レポは・・・最初は自信があったので書く気満々だったのですが、見直したら駄目だったのでレポは書きたくない気分・・・。

「というか、レポってネットに出していいのか?」・・・

そういう疑問もあるのでレポ書かないかもしれません。

 

・・・念のため言いますが・・・レポ結果が良くても書かない可能性は十分あります。

そして何回も言う様ですが、自分の漫画は素人丸出しの原稿です。

賞に出してもかすらないと思います 現実的に見た結果なので予防線とかわざとネガティブに・・・とかじゃないです。

 

 

 

まあ、いいや・・・死んできます・・・

骨は埋葬で・・・